愉快な空気達

2.3年前に廃棄ブログとして捨てた場所を時々使うマン2017

フォローしていた人がエッチなイラストを消したの歌

フォローしていた人がエッチなイラストを消した
いいねもRTもしていたし本人も黒歴史にしている訳ではなかった
Twitterから消えた
pixivから消えた
そもそもニジエにゃきちゃいねえ
多分オリキャラの設定の変更とか諸々で消えたのだ
他の有志が残してるタイプのサイトを探し回った
誰もまとめていなかった
やっちまった やっちまった
1年以上消していなかったから油断していた
今度からはちゃんと保存しよう
専用のフォルダで漁るんだヤホホイ
再投稿いつかしてほしいなヤホホイ
リプライとかDMでリクエストしたらこういう時って個人に渡したりしてくれんのかね〜
インターネットはあらゆる情報がデジタルタトゥーになっていてくれ
やっぱり俺だけナシにしてくれ
そういえばpixivとかでコレクション見返してると消えてる跡だけが残ってたりして、あれかなぁなんて思ったり全然思い出せなかったり悲しいね
あぁ朧気な記憶のエッチイラスト
遥か彼方のエッチイラスト
お前は今作者のHDDにいるのだろうか

トゥーッター

なんだかんだ下書きに突っ込んで完成させてない記事も溜まってきたしそろそろそういうのもやらないとな、なんて思って下書きを見ると割とそうでもなかった今日この頃、今日なんですけど。

fortniteでエイトボールのゴールドを取ってウハウハしつつも年末年始のイベントは完走しなかったりで程良いモチベになってきたような気もします。

最近はSELFなんてゲームを買ったんですよ。これがテキストADVってやつで取り敢えずゲーム上で未開放って扱いの部分は全部埋めてみたんですが、まぁ全クリできたかどうかも分かりません。ゲーム紹介としても複数のEDから断片的な情報を拾って真相を知るって書いてあるしここまでなのかもしれません。割と面白いです。このゲームの制作は国外ってか中韓辺りっぽいので日本語の訳がたまに間違えてたりするんですけど、それも何処か変な雰囲気なのを後押ししてるんですよね。投稿してるタイミングならちょっと安くなってるかもしれません。ばいなう。詳しい情報は調べてね。テキストADVといえばswitchを買った理由の一つにオカルティックナイン の完全版がswitchに出ると聞いたのもあります。2、3年前の情報なんですけど。出るのか?大丈夫か?アニメが滅茶苦茶面白いですよ。
switchのオンラインサービス利用者限定でFE無双が1週間遊べるアレがあると知ったので、使い所の無かった1週間無料体験チケットを使ってやってました。取り敢えずストーリーは終わったのでこの後はスマブラのオンラインとかにも潜ろうかな等。有線で遊ぶのに用意が面倒でそのままswitch onlineも常時加入じゃなくなって、なんとなくぼんやりと、はい。つい先日久し振りにスマブラ起動して練習にトレモでゲッコウガ空中攻撃1時間とかやっただけで面白かったですね。面白かったけどオン潜ったら負けるなとも思いました。てかやっぱりスマブラする余裕あるならfortniteしたいな。プレステもセール中でちょっと気になるのあるし?
あと左joy-conのスティックがちょっと押し込む時に浮きがちに感じてやばいですね。年末年始はやばいわよ。プリコネやってないんですね。horiコンやらパッドやらプロコンなりどれか買っときたいですよね。どれにしようかしら。
そういえばゲーム機のやばい話繋がりだとDSのバッテリパックがオシャカになってしまいました。そろそろ買い換えようと思っていたのでタイミングを見誤りましたね。新しいの買うついでにバッテリパックも買わんといかんのですよ。

Twitterの話します。Twitterだけの話じゃないんですけど。Twitter、ひいてはSNSってコンテンツとしては一方的なフォローを互いで行うことで相互関係を作って成立してる物ってか、一方的な監視状態と相互共有の切替をそこそこに軽いフットワークで行えるんですよね。基本的には一方的な『フォロー』のみで構築されてる関係でして。で、そのフォローとフォロワーの差がある奴ってまぁそりゃいて、そういう特定の範囲内での上澄みとでも呼ぶような?そうでもないよな、色々ありますけど、コンテンツ力があるとでも言う感じで。
まぁそれこそエンタメ的には漫画家とか芸能人とかイラストレーターとか、ブロガーとかとかとかTOKA色々いて、そんなかでも投げられるテキストに需要を持たれる側、外部での発信物だけではなくツイートに関心が寄る奴ってのはいますよね。なにかしらの作品の分解とか、読み取れるハイコンテクストやら含蓄の差がコミュニティの格としても見えてきたりします。
オリジナリティの話とかってまだ話してませんか?まぁ認識の判定には度合いがあったりそれは人それぞれだよねみたいなつまんない話なんですけど、誰かの威を借りない強さみたいなのを持ってる人達っていいですよね。
そういうコミュニティでも外部サイトの情報だけで立ち回ってる奴がいるのが分かったりするのも随分萎えるよなって感じで。どうする気もないしどうする義理とかもないけど。匿名掲示板で流れたコラ画像を即座に拾ってTwitterに流してアクティビティを稼ぐ奴ってそういうところにもいるって話なんですよね。これ、気付くとそれを含めているこのコミュニティの連中もちょっと嫌になりますよ。
この嫌悪感は自分の中で理由が見えていて、情報の編集度と注目の帰属性が労力として噛み合っていないのが結構気持ち悪いんですよ多分。
まぁこれを処理していった中で1番嫌いになるのは空気を作る側とかになるんですけど。情報の価値を還元する為に口を絞って値を吊り上げて適正価値なんて言われてもまぁ面白くないですよ。思考を止めてそれに乗っかられるのも気分が悪かったり。
自分が確実にそうじゃないとも言えないのも怖いですが。
編集された情報とか情報の精度とか解像度とか、なんとも言えない。結局複製によって損失を防ぐ場合は勿論あるけど、そんなのがお前の目的じゃないのははっきり分かっていて、だからお前はクソみたいな解像度のgoogle画像検索で満足するんだ。
というか自分から周囲に微妙な精度の情報を流すのは普通に自分の価値を落としますよね?
あっ、もしかしてお前が流す情報がゴミであってもお前に情報を流される側の精査性を信頼しているからお前はゴミを流すんですか?
これだとすると滅茶苦茶ムカつきますよね。ゴミを流すことは他者からの信頼であるとするとゴミを流さないのは他者を信じてないからみたいな結論になるので。
まぁ俺はゴミを流さないで欲しいのでRTを非表示にするんだけど。


fortnite楽しいけど周り全然やってない!って思ったけど割とやってて、でもそれぞれが繋がってる訳でもなくて、リプライをするのが億劫になってるからフレンド申請とかも面倒くさいです。でも野良スクでなんか知らん奴の英語聞くのも楽しいしそれはそれでいいですよね。スリリングですね。SWコラボの時はチームランブルで5人くらいの一斉射撃でライトセーバーのガードを叩き割って倒す所が1番の撮れ高だったと思います。撮ってませんけど。
これオチでいいです。お疲れ様でした。

ヴィブラスラップ

ブラボ遊んでました。
トロコンしたけどちょっと救済要素に頼り過ぎた部分が見えるしやり直そうかなとも思ってます。
このゲームはトロフィーの為に何かをするとかが薄かった気がしますね。基本的に何かを達成したことはゲーム内として報酬が存在してる気がします。そういう要素が無いからこそ初めてトロコン出来たのかもしれません。

ブラボ、blood boneといえば皆さんご存知、皆さんご存知なんで知らない人は調べといてください。
調べるとゲームの難しさとして「最初のボスを超えるプレイヤーが4割を切る」ことがプレイヤー間では語り口になってる感じがあります。

そこら辺の話だと、トロフィー取得率だけ出されると割と微妙な感じですよね。いや、そんな沢山ゲームはやってないけど価格帯は低い程やっぱりライト層が手に取るし、買うだけ買って面白くなかったら諦めるくらいの価格帯になってる部分もあるのでは?というのも。ゲーム慣れしてればいけるのではないかとか、言ってしまえばモンハンの方がクソみたいな部分はあるよなとかそういうことですかね。わざわざモンハンを挙げる辺りなんですけど、プレイヤー側の耐久力の低さとか諸々の違いはあるけど操作性としては大分近いと思います。
何処ら辺が躓くラインなのかと言われるとそれこそ反射神経が落ち始める年齢層辺りは駄目そうなんて思いつつシューティングジャンルよりは低めとかそこら辺な気がします。スマブラVIPに行けずにクサった奴でも行けたしなとも。
こういう風にゲームを止めてしまう程の壁となると、昇竜コマンドを安定して撃てるかとか、音ゲーでの処理能力とか、要するにゲームをする上での慣熟の度合いみたいなのを自分は感じています。でも、それは入り口でもあると思っていますが。

そんなこんなで先日、同級生と久し振りに会った時にスマブラを今でもやっているのかと聞かれ、やっていると答えると「核砂糖はスマブラ強かったもんな」なんて言われました。
あの頃は自前のGCコンでアイクを使って、CスティックとBボタンをこねくり回してるだけだったなんてのを思い出して、他の奴がWiiリモコンを横で持ってる時にzボタンで掴むことを知らなかった奴がどことなく惨めに見えて来たりもして。
程良く2位に収まり負け抜けを回避していたあの時に、1位の奴は通常攻撃を使いこなしていたんじゃないかなんて、あいつのリモコンヌンチャクはつかむコマンドを押していたんじゃないかなんて、そんな気がしてくるのです。

disesteem

 基本的にはより近似であると互いに認識した情報を共有し、相互作用を踏まえ解像度を上げていく作業が常々行われている。動作的には感情の色合いが強く現れる場面であり、より高次的な意思の介在が無い限りは自身への負荷が少ない選択肢が取られる。今回は種別として『前向き/後ろ向きな感情』に分け、その中でも後者の後ろ向きな感情が大きな要素にある。

 自身の発信した特定の感情はより集合性の高いコミュニティサービスである程巨大な集積物の一部になる。しかし、それを忌避しより閉鎖的な環境下で行うとしても当人の中にある負の感情となる部分の他者との相互共有はより強く行われる。コミュニケーションによる相乗効果が原理であるとするならば、それは1対1の関係でさえ効果を生む物であり、集合体の1であった物より先鋭化された方向を獲得する傾向にある。

 準閉鎖的環境下の情報の循環は遅れを取る。これは情報化社会におけるネットワークからの断絶に近い動作になる。情報の摂取による負荷への許容値は個々人により差があり、様々な環境においてそれは変動する。それらは容易に可視化できる物とは言い難く、過去を区切った中での記録を参考に推測を行う、実際に行う等によって表層に近い部分に出てくる(ここは他の様々な物事にも言えることではある)。

 自己否定の要素と自身が社会において一般的であるという認識の共有の混同が存在する(これはそのこと自体を否定する物ではなく、ただそういう物があるという意味)。自身の中で『これはある社会的な要素である』とする自身の備えた部分に対する認識とそこに対する否定的な印象は、その要素を持つ自身と自分以外のその要素を抱えていると捉えている人に対して向けられるようになる。

 まぁ、『人とは他者を見て自己を認識し自己によって他者を認識する相互関係を持っている』的な話ですよね。なんでこれ書いてたのかはちょっとよく覚えてないけど具体的な話があったのかもしれないす。多分なんか嫌なことがあったんだろうな。取り敢えず終わり。

Twitteに書くのがめんどくさい諸々 2019/11/18

switchから画像送るのが面倒なんだけど最近はFortniteでコスをレベル100で獲得できるフュージョンのVEXにしてたりしてます。ナインボールよりもなんかこう、最終的にアッサリしたのに落ち着くみたいな?的な?そういうやつです。今130くらいだけど普通に負けるしランク飾りの雑魚野郎って感じ



もうちょっと内容を詰めたい記事がどんどん溜まってくしなんか一生漬けることになって駄目な創作活動感が出てきました。ある程度書いてると出したくない内心がちょっとブリっと漏れ出そうとしてくるのもややあったりなかったり。そういうのはそういうのでまとめて記事にしたいですよね。



ぶっちゃけ来る人向けのコンテンツは触れてないしな〜とかプレゼン能力ってか人を呼び込む能力がてんでない(過去の経験からくる裏付け)のでやっても仕方ない気がするんですよね。やりたい気持ちはあるけど。でも実際そういうのだって他の人が既にやってる物には勝てないし…いや、勝つ必要があるかとか言われると先人がいるなら書く必要は無いのでは?集積される情報の1としての存在意義はそこにあるのか?とかなんやら。あーここら辺はいつかやるかもな話題です。なんかこう、色々ばーっとここでぶちまけちゃうと勿体ないので話題毎に記事にしたいですよね。で、そうなるとあんまりここで話す話題も無いと。別にこれは書かなきゃいけないという義務感の話ではないんですけど。僕そういう置き換えのロジックがなんか一般認識になるの嫌いなんで。(こういうのは言えたりする)




このブログを鍵垢とか裏垢みたいな事に使ってる雰囲気に卑しい印象がある。でもkakuzatouaisuじゃないのはも今だと大概そんな感じか。いやでも鍵垢では無いですよね。あっちの別のもこっちも結構ぱぶりっしゅですし




『そういえば、ポケモン買ってないんですよね。今の所買う程興味がないので(Twitterに書くのが面倒くさい話題)』
言葉を選べばTwitterにも投げられるのかもしれない。
いやまぁそこまでしてってこともないんですけどね。
アニポケの新しいOPは大概良いと思うけど曲のリズム自体が掴み易い物では無いかなぁなんてよくあるトーシロのアレ

まぁそんなこんなでまた次回。ぴっぴかちゅう

ボタンの月

 先日のお見苦しい記事などがありましたがそんなこんなでswitchで色々遊んでいる時代、いや次第なんですよね。

大乱闘スマッシュのやつとかは取り敢えずゲッコウガで500万届いた所で一旦触れるのやめました。VIPが…VIPが遠い…!

あとこれはかなり驚いたんですけどYouTubeのUIが大分使い易いですよね。アカウントのログインとかはしてないんですけど検索機能とか表示がブラウザよりも全然快適でびっくりしました。
逆にniconico3DSとかの頃よりも大分使い辛いなと思いました。読み込みの多さとか検索でニコ生がデフォルトになってたりとか。読み込みもちょっと遅いし。

後はfortniteやらCUPHEADとかのマルチプラットフォームのゲームをちょいちょいやってます。てか今は大体任天堂タイトルじゃないと何処もそんな感じか




そんなこんなで今回は『moon』の話をしましょう。
そんな話しませんけども。
調べれば出てくる怪作ゲーム『moon』。
前衛的な映像表現など先日のアレもこれを遊んだ後にちょっと期待値があった所も否めません。

話の内容やらなんやらは他の所を見ればいいのでカット。俺の感想と行きましょう。
アンチRPGとしての銘打ちが強い、というのはやはり真っ向からRPGに対するテーマ性を据えた。といった形になるとかそうでも無かったかなぁって感じですね。

データの世界、メタフィクションetc...当時としてのゲームへの理解と解釈にこういう作品がある種知識の記録として残されるというのはあります。つまりはメジャーに対して客観的な視点を持っていると示している作品にもなり得るのがこういうアンチの部分でもあるので。
アンチRPGとしての『勇者』像が行われる中で劇中として行われる理屈付けは発想の転換、単純な記号性の反転程度の物であると思いました。

キャラの描写、内面性の掘り下げについては特にゲームのテーマ性に関係なく製作者の作り込みの上手さがあったと思います。閉鎖的で円環的な命の帰結、輪廻の切断、特にここら辺の演出が強くなり主人公からEDへの繋ぎは結論メタフィクションとしての意味合いが強いんじゃないかなぁと。そんなゲームですね。
アンチRPGの方はやっぱり没ENDの方にあるなぁとも。

switchで買うなら値段以上の遊び甲斐はあります。

そりゃ分かるか笑笑


今は取り敢えずfortniteで8ボールのコスが欲しいです。
お疲れ様でした。また次回。

トルバブル

ネタバレ含有
まぁ気にしないでもいいと思います
https://beep-company.com/truberbrook/
ゲームの詳細についてはこちら

つーわけでプレイした感想です。たぶんなんやかんや大体のことをやり終えた気はするのでちょっと書いていきたい感じですね。
のどかなクソ田舎を楽しみつつスリリングでホラーなSF!って感じの文でクソ田舎ゲームとストーリー消化が半々のゲームバランスなのかなぁとか思ったけどまぁそんなことは無かったです。
ゲームとしてはわらしべ長者的に手に入れるアイテムが別のアイテムに入れ替わったりする感じで進みます。少し展開を動かす様なアクションは複数のアイテムを用意しておくようになってたりなかったりします。
そんな感じなんですがちょっとプレイしてる時に





※確かagain five lights




とまぁ一個だけクソになったのがあるんだけどこれの答え未だに分からないですね。なんも分からん
因みに内容としては壁に書かれた5つを正しい順番に並べるという物なのですが、これらをネットを頼って存在した時代順に並べると
原始的な絵画→ヒエログリフ
ルーン文字ラテン文字
グラフィティ
になるのですが正解の並べ方は
原始的な絵画→ヒエログリフ
ラテン文字ルーン文字
グラフィティ
となっております。ぶっちゃけよくわかんねえから誰か安い時にでも自分で解いて教えてください。
そんなこんなで所要時間5時間くらいでクリアしました。
switchのプレイ履歴にちょっとイカしたアイコンを置きたいならお勧めですね。3500円です。
…3500円のアイコンって悪口まではいかないけどボリュームはちょっと足りないと思います。グラフィックの綺麗さとかは実際に作成したミニチュアを利用しているとか引き込まれる部分があるのですが、基本的にカメラが寄らない。またはその地形が操作性の悪さに一役買っている等、空気を楽しむにも距離を置かれているのがなんとも。
ストーリーは確か興味本位で来ている学者という体で主人公を巻き込む女が中盤で裏切ったりして最終的に田舎をクソにした暗黒メガコーポの娘だと判明したりするんですが、ここら辺になると今までつっけんどんで世間の目に当たりたがらない主人公がこの女になんか知らんうちに
信頼を感じていたようなキャラになるのが分からんとかありますね。この女殆どゲーム中での探索一緒に行動してないんすよ。なんで?
なんかそれっぽい人情味のあるキャラみたいな動きが唐突に挟んでくるのでなんとなく主人公っぽい奴も主人公っぽい奴程度の解像度だなぁとかもあります。
本編自体はどうなんですかね〜、雰囲気的には深淵の触りだけで終わるしか話が無い感じなのが正直あるというか。
ぶっちゃけるともうちょっとクソ田舎サイドの充実に期待してたというか、本筋につまんなさそうな雰囲気があったので空気とかそこら辺を触りたかったけどそんなになかったのが賭けに負けてしまった〜。はい。
2000円割ったら買ってもいいんじゃないですかね?
割るかどうかは知らんが。そんなゲームです。

今度はもうちょっとマシなの書きます